シロアリ被害のチェックポイント|沖縄県浦添市

TEL050-5218-8738
受付:9:00~18:00 土日祝休

シロアリ被害のチェックポイント

住まいがシロアリ被害に遭っているか見極めるには、いくつかのチェックポイントがあります。もし、気になる症状が一つでも見つかった場合は、すでにマイホームがシロアリに加害されている可能性がありますので、早めの対策を行うようにしましょう。

こんな症状が見られたら要注意

住まいに次のような症状が見られた場合は、シロアリ被害を受けているおそれがあります。当てはまる症状が少い場合でも、念のため点検を行っておくことをお勧めします。

柱などを叩くと空洞音がする

木材がシロアリに食害されると内部は穴だらけになるため、叩くと空洞音がします。

床がブカブカする

床下がシロアリに食害され空洞になっている可能性があります。

建物の傷みや立て付けの悪さが目立ってきた

土台などがシロアリの加害を受けると、次第に建物全体に傷みや変形が生じるようになります。

雨漏りしている箇所がある

シロアリが生きていくためには水分補給が不可欠です。建物に雨漏りしている箇所があると、シロアリが住みつきやすくなります。

庭の木材にシロアリ被害が見られる

庭に木材などを放置していると、地中から直接侵入したシロアリが住みついている可能性があります。

建物の基礎や土台周りに蟻道がある

シロアリは外気を嫌うため、地中から建物へ侵入する際に「蟻道」というトンネル上の通り道を形成します。建物の基礎や土台周辺にこの蟻道が見つかった場合は要注意です。

家の中や周辺で羽アリを見かけた

よほど注意していない限り、一般の人が普段シロアリを目にする機会はほとんど無いと思います。しかし、羽アリが飛び立つ時期になると、シロアリの方から人前に姿を現します。家の中や周辺でシロアリの羽アリを見かけた場合は、住まいがシロアリ被害に遭っている可能性が十分考えられます。

お見積り・ご相談

050-5218-8738

受付:平日 9時から18時まで
土曜日・日曜日・祝日 休み

問い合せフォーム
メールは24時間365日受付中

↑ PAGE TOP